成田のうなぎねこ

 

国民的アニメとは関係ありません。

そもそも猫じゃありません、イヌです。

 

 

 

さて、こないだ成田山へ行きました。

このあたりはなんだか猫さんが多くて、足の進みがつい遅くなってしまいます。

f:id:MedakaTUKASA:20170723223026j:plain

 

ずいぶん人馴れしているようで、

近すぎちゃってどうしよう、と急いでレンズを交換している間もゆったり待っていておいででした。

 

ちかすぎるで…

IMG_0958.jpg

IMG_0963.jpg

凛々しいです。

 

IMG_0965.jpg

 

またお会いしましょう。

 

成田山門前町を通っていきます。

IMG_0980.jpg

IMG_0984.jpg

平日のおそい時間でしたので繁盛店も穏やかです。

 

 

IMG_0989.jpg

まぁ、ここまできて食べないこともないでしょう。うなぎです。

 

少なくなってきているうなぎですから、いいものを年一くらいで食べれれば十分です。

 

 

 

 

IMG_0923.jpg

 

 

 

 

 

 

www.naritasan.or.jp

夏の神社・大國魂神社

 

 

おひさしぶりです、一月ぶりの更新になります。

 

最近は初詣くらいでしか神社に行かないという方も多いそうですが、

夏の暑い強い日差しを避けて境内でひと涼みというのもいいものです。

 

先日、大國魂神社に参拝してきましたのでその時の写真をあげます。

 

f:id:MedakaTUKASA:20170718114244j:plain

f:id:MedakaTUKASA:20170718114452j:plain

 

大國魂神社は北多摩のなかでも特に人気(?)の神社で、毎年4/30から5/6まで行われるくらやみ祭りはそれはもう沢山の人出になります。

今年は地元ケーブルで生中継もやったそうですね。

 

f:id:MedakaTUKASA:20170718114358j:plain

f:id:MedakaTUKASA:20170718114213j:plain

 

f:id:MedakaTUKASA:20170718114427j:plain

ご覧のとおり絵馬もてんこもり。

 

参拝者がおおいことつまり信仰者・氏子中が多いとはなりませんが、

やはり節目のときに大國魂神社を選ぶ方は多くいます。

 

f:id:MedakaTUKASA:20170718114309j:plain

f:id:MedakaTUKASA:20170718114606j:plain

 

 

 

 

 

みなさまの、幸多からん事を願います。

 

 

 

 

www.ookunitamajinja.or.jp

 

納涼たてもの探訪。③ -江戸東京たてもの園-

 

つづきました、最終章です。

 

medakatukasa.hatenablog.jp

medakatukasa.hatenablog.jp

 

高橋是清

 

西から東へ行くタイミングでゴロゴロと鳴っていた雷雲が到着したようで、雨宿りも兼ねて2.26の現場にもなった高橋是清邸へ行きました。

IMG_0558.jpgいままで見てきた建物も充分洗練されているのですが、この邸宅は隅々まで凝っていて、それでいてくどくなく…。端的に言えば、わたし好みでした。

 

IMG_0481.jpg

IMG_0552.jpg

IMG_0516.jpg

IMG_0553.jpg IMG_0491.jpg


 

複数の建物で畳の張替えがなされているようで、い草のいい香りがしました。

2階にあがるとまた別の美しさが…

IMG_0520.jpg

IMG_0504.jpg

IMG_0503.jpg

IMG_0501.jpg

IMG_0508.jpg

明治時代のままのガラスがまた綺麗なモザイク画をつくっています。

 

IMG_0482.jpg

IMG_0530.jpg

松竹梅の透かし彫りがなされた欄間。

IMG_0538.jpg

IMG_0498.jpg

IMG_0484.jpg

IMG_0486.jpg

 

 

 

 

江戸東京たてもの園は建築物を歴史遺産として保存・展示し、次代に継承することを目指してつくられました。

各所にガイドさんがおり、建物の概要解説から見落としがちな装飾や込められた意味、家主や職人の凝った工夫を教えてくれます。 

IMG_0543.jpg

この格子状に組まれた木材も竣工・移築当時は無かったもので、鬼瓦の重量による耐震性の不足から追加されたものだそうです。その際も、建物の雰囲気を壊さないよう配慮し、この廊下に面した欄間と同じデザインで追加されました。

 

今回、お昼を過ぎてからの入園もあっていくつかの建物を見ることが出来ませんでした。また改修中の建物もありました。

園内には飲食施設もあり、朝から行っても時間を持て余すことはないでしょう。

また是非行きたいですね。

 

IMG_0561.jpg

 

 

 

 

 

 

www.tatemonoen.jp

高橋是清 - Wikipedia


納涼たてもの探訪。② -江戸東京たてもの園-


 

medakatukasa.hatenablog.jp

 

ゴロゴロと黒い雲が園の近くを通るなか、東ゾーンを離れ西ゾーンにやってきました。

 

常盤台写真場

IMG_0626.jpg

IMG_0575.jpg

IMG_0582.jpg

なんともいえない床の輝き…ぬめり感?いや、絶対違いますね…。

IMG_0580.jpg

 

デ・ラランデ邸

IMG_0608.jpg

IMG_0610.jpg

IMG_0609.jpg

IMG_0621.jpg

こちらはカフェも併設されていて邸内でもテラスでも飲食できます。

武蔵野茶房-ミュージアムショップ&カフェ│江戸東京たてもの園

 

三井八郎右衛門邸

IMG_0589.jpg

なんとも豪華な仏間(撮影NG)の前を通る廊下は立派な格天井にシャンデリアが吊り下げられています。

IMG_0593.jpg

IMG_0596.jpg



 

前川國男

IMG_0638.jpg

IMG_0640-HDR.jpg

IMG_0647.jpg

東京文化会館世界文化遺産登録で知られた方も多いかと思います、モダニズム建築で有名の前川國男さん。

外観が少し似ていて、軽井沢高原教会を思い出してしまいました。

別荘のような使い方としたくなる空間です。

 

 

 

 

 

西は中へ入れる建物が多いので楽しいです。が、時間が…閉園時間が…!!

実は西から東へ行く途中のセンターゾーン、高橋是清邸で雨宿りを兼ねて入ったまま1時間半ちかく滞在していました、、、大誤算です。

 

と、いうことで次回は高橋是清さんの邸宅を探訪します。

 

 

 

www.tatemonoen.jp

特別展「世界遺産登録記念 ル・コルビュジエと前川國男」│江戸東京たてもの園

 

www.t-bunka.jp

 

編集後記:外観、広い画をもっと撮らないといけませんね…。

 

 


 

 

medakatukasa.hatenablog.jp

 

 

 

納涼たてもの探訪。① -江戸東京たてもの園-

 

昨日、前々から行きたいと思っていた江戸東京たてもの園に行って来ました。

ずっと行きたいとは漠然と思っていたのですが、先日タケルさんの記事を拝読して次の空きに行くぞ…と心づもりしていました。

www.spaceflier.com

 

 

 

決行の日も梅雨入りが幻だったかのように熱い日が続いています…。

若干気持ちがやられつつも、まずは西武新宿線花小金井駅へ。駅についたら北口に出て…バスはどれに乗ればいいんでしょうかね?バスってあまり乗らないので苦手ですね…。

結果としては小金井街道沿いのバス停を利用するルートでした。

 

IMG_0333.jpg

小金井公園西口」で降車するとすぐ案内板があります。”園”の書体がちょっと特殊ですよね。

 

続きを読む

都会のあじさいで涼をとりました。


 

昨日、仕事終わりであじさいでも撮り行こうかと考えていたのですが、

雨予報から一転カンカン照りのいいお天気になったので買い物を兼ねてミッドタウン辺りをお散歩してきました。

 

あつい、あつい、、、と(文字通り)つぶやきながら

住宅街を歩いていくと草木が増えて木陰を歩けるようになってきます。

 

IMG_0039.jpg

みえてきたのは、赤坂氷川神社さんです。

ここの神社さん、お社の割には(失礼)参拝される方が多く入れ代わり立ち代わりやってきます。社務所も立派でしたね。

IMG_0060.jpg

都内はところどころにこういう場所があるのがいいですね。
www.akasakahikawa.or.jp

 

 

さて、十分に涼んだところでミッドタウン方面に進みます。

IMG_0099-Pano.jpg

 東京ミッドタウン、及び檜町公園につきました。

意外と広く開放的な公園にオォと声が漏れます。

IMG_0152.jpg

お昼頃ということで長屋のような立派な四阿には休憩中のサラリーマンやオフィスレディー(ほかにもっとオシャレな呼び名出来ないのかな…)がいました。

こんな公園でお昼休み出来たらどんなにいいだろうか……。

 

右にならえで休憩したあと池沿いに歩くと…

IMG_0117.jpgあるじゃないですか、あじさい!

檜町公園のあじさい、今が見頃のようで整備されている小川(?)のまわりのいたるところできれいに咲いています…水辺のあじさい、涼しげでいいですね。実際体感としても涼しく気持ちがいいですよ。

IMG_0145.jpg IMG_0139.jpg IMG_0163.jpg

小一時間あじさいと戯れたあとは21_21*にいってみましたが、今回は内覧しませんでした。でもああいう建物は惹かれますね、ここでも辺りをうろちょろしてました(笑)


IMG_0176.jpg

IMG_0183.jpg IMG_0184.jpg

 

2121designsight.jp

このあと、ミュシャ展を見に行こうと国立新美術館に行ったりもしましたが…この話は省きます(笑)

ちなみにミュシャ展は6月5日月曜日までですのでお忘れなく。

 

 

 

都内巡りは気軽にいけるので今後も続けたいですね。

IMG_0182.jpg

 

 

 

 

 

www.akasakahikawa.or.jp

www.tokyo-midtown.com

www.mucha2017.jp

国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO

 


 

華金の新宿で

 

ブログを開設したばかりなのですが、最近写真を撮りに行けていません…。

だからというわけでもなく、言い訳という事でもないのですがこないだ撮った新宿ポートレート練習に行きましたのでそれについて書こうと思います。

 

 

 雨上がりの、少ししっとりした華金の夜の決行です。

新宿西口側にある「思い出横丁」を練習場所にして小一時間程撮りましたが、すこしの間来ないうちにずいぶんと外国の方が増えたように感じました。

 

IMG_9901.jpg

 

 新宿周辺は日常的に使うので多いことはわかっていましたが、横丁に入っても前に後ろに外国人、外国人…背ぇたかい……。

よく、日本人が見せたい日本と外国人が見たい日本は違う。みたいな話がありますが、確かにここの日本感は”日本人が見せたい”と言うよりは”外国人が見たい”日本なのかもしれません。

IMG_9920.jpg

 

IMG_9951.jpg

 

 因みに、小一時間滞在していて思ったのは、通りを通行する外国人のうち殆どは写真を撮りながら抜けていってしまい実際にお店で食べたり談笑している外国人さんはごく僅かでした。

道には沢山の外国人がいましたが、店内の客層はあまり変化がないようです。

IMG_9910.jpg


IMG_9955.jpg

 

 

 横丁の賑わいを抜けると大ガードに出ます。

そこから見て副都心側の道路向かいにパチンコ屋さんがあるのですが、このパチンコ屋さんのネオンが以前から気になっていました。

IMG_9958.jpg

ガイジンさんがいると日本じゃないようですね…(笑)

 

 

ギャンブルをほとんど(ドリームジャンボくらい?しか)しませんので店内には全く惹かれないのですが、夜のあの煌々としたネオン管とジジジッ…という音が少し、ほんの少し好きです。

 

IMG_9973.jpg

 

 

 

 

 

 

 

shinjuku-omoide.com